永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「仏教 2nd Version」

2010.12.11
前回からの続きです。

仏教は何も信じない宗教だ
と前回のブログで書きました。

何か大いなる存在を信仰し
自分のすべてをゆだねてその指し示す方向に向かっていく

これが、宗教であるとすれば、
仏教についてはやはり違和感をもってしまいます。

不安で苦しい自分を、何ものかに全てゆだねて、それを拠り所に安らかに生きる

のではありません。


むしろ
独坐大雄峰
一人、どっしりとただ坐っている。

一人ただ心が安定し清々しくある
何にもとらわれない煩わされない自由な心のみある


そのようなイメージの心のあり方を目指すものなのです。


お釈迦さまは、
それこそ手をかえ品をかえ、
苦しむ人々それぞれに、それぞれ一番いい方法でその境地を目指すことを説かれ続けたと思います。


それがいつのころからか、お釈迦さまが亡くなってから、
仏教にも「信仰」の概念が生まれてきます。


こんなにも素晴らしい生き方をされたお釈迦さまを奉って
そのお釈迦さまにあやかって苦しみを取り除きたい
お釈迦さまにあやかって、幸せになりたい

などと変化してできたのが、「大乗仏教」といえるでしょう。
もともとの仏教の性質が「信仰」へと変化していますので

仏教 2nd Version」として理解した方が良いと思います。


この大乗仏教は、
人それぞれが持つ能力や環境などで
もともと全ての人が「独坐大雄峰」などの悟りの境地を目指せるものでなく、

それならば全ての人を救えないじゃないかっ

という思いがあり、全ての人が「信仰」すれば救われるという
「宗教」らしい形に変化、進化!?したのだと思います。


今現在、日本にある仏教は、この「大乗仏教」の流れのものが伝わってきたものですし、
中国の、儒教や道教などの影響も受け、日本の土着信仰などとも関連して変化してきたといわれています。
これらを混乱して考えてしまうことが、仏教がわかりにくい原因のひとつになっていると思います。


私はこのブログでは、これまでもこれからも、

私たちの心のあり方を「悟り」に近づけていく、
「仏教 1st Version」 について考えていきたいと思っています。
そして 「」 はこの 「仏教 1st Version」 に近いモノです。


その意味での仏教はやはり
「何も信じない宗教」なのです。


そして、現在の私たちに生きる仏教として

苦しみの原因となっている「思い」をなくしていく方法を
これからも考え、表現していきたいと思っています。
<続く>



「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは。
僕は以前から、仏教とカウンセリングは近いなと感じていました。
ハンパな知識なので、違うと怒られるかもしれませんが(-_-;)
「在るがままを受け入れ、囚われない心」
「事象を良くも悪くも捉えるのは自分だということ」

もう少しこちらで勉強させていただいたら、私の思う仏教についてブログで書かせていただきたいと思います^^
2010/12/11(土) 23:49 | URL | うるちん #JalddpaA[ 編集]
Re: No title
うるちんさん
コメントありがとうございます。

仏教は、苦しみを克服するための教えですね♪
うるちんさんの仰っていること
2つとも私も全く同感ですっ!

私自身大変未熟な知識で勉強なんて恐れ多いです。

これからもどうぞよろしくお願いします。
2010/12/12(日) 17:00 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
こんばんは^^

宗教と仏教を対比して伝えてもらい
大乗仏教がこうして出来上がったんだ
と勉強になりました^^

>一人ただ、心が安定し清々しくある。
>何にもとらわれない、煩わされない、
>自由な心のみある。

社会の中にいながらも、意識的に
執着しない バランスをもって
生活したいです…^^

これも思いかな??

この前に教えていただいた
呼吸法で社会にいながら
悟りの時間を作れたらイイな♪
と思いました。。

建岳さんが表現したはること
とても興味があって、理解したいです。
記事の更新楽しみにしてます♪

自分と向き合う時間を
ありがとうございました^^♪
2010/12/12(日) 21:21 | URL | 真中さき #-[ 編集]
Re: No title
真中さきさん
コメントありがとうございます。

そうですね。
私たちは、この社会にいながらも
執着しない心をもちたいものですね♪

それが、なかなかやはり難しいのですが(汗)
2010/12/13(月) 19:47 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。