永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間らしさの・・・

2010.11.21
前回からの続きです。

人間は「思ってしまう」存在だからこそ
「思い通りにならない」のでした。

すべての思いを滅して
」「」の境地になれば
苦しみはないのだと


しかし

すべての思いを滅することなんてできるのでしょうか?

そんな、何も思わなくなってしまったら
つまらないじゃん。
何を楽しみに生きるのか?


デカルトが
「我思う、ゆえに我あり」
パスカルが
「人間は考える葦である」というくらい

思いとか考えることは人間の本質といえます。
人が人である所以。「よりどころ」でもあります。

それを否定してしまうのか?


実は
そうなのです
人間らしさそのものといえる、その「思い」を滅することを目指すのです。


私の親友にこの話をしたら、
「仏教は過激な宗教だね」
と感想をのべていましたが・・・。


人間の集団的思考が生みだした「社会」というヴァーチャルな現実を捨て、
お釈迦さまが「出家生活」を選んだのは必然だったのです。


補足:人間らしさ否定の「無」「空」について

今回の結論は、人間らしさを否定することが仏教だ
となってしまいますが、
仏教では「空即是色」といっています。
空はすなわち色なのです。
これが仏教が一筋縄でいかないところだと思うのですが、
「人間らしさを否定することが、もっとも本来の人間らしさを際立たせる」
とでもいいましょうか・・・。
とにかく、単なる否定ではないのです。
今後、よりこの世界を表現していきたいと思っています。
<続く>




「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/22(月) 22:24 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/23(火) 22:43 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。