永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しみの原因-煩悩

2010.11.20
前回からの続きです。

人生が、苦しみに満ち満ちている四苦八苦、思い通りにならないと気づくことが、「苦諦」です。
第1段階です。

そして、その苦しみの原因を知ることが第2段階「集諦」です。

この苦しみの原因を前回、

すべての苦しみは「思う」ことに起因している

としたのです。


しかし、この苦しみの原因としてよく取り上げられるのは、
煩悩」とか「欲望」とか「執着」だといわれています。

事実、集諦を解説している欄でも
苦をもたらす原因は欲望を引き起こしたりする煩悩であるという真理
と引用しています。

(今気付きましたが、うっかり引用先を書いておりませんでした。
 上記、集諦を含めた四諦の解説は、「図解雑学 仏教」編:廣澤隆之 ―ナツメ社―
 より引用しております)

この、一般に言われる苦しみの原因
「煩悩」「欲望」「執着」などは、
まさに!?苦しみの原因だと理解することができます。

しかしこれを
煩悩」などの 悪い思い が苦しみの原因だとすると

違和感があるのです


いわば「煩悩」をスケープゴート(責任の転嫁)にして
それさえなければ大丈夫という 『錯覚』 を起こしてしまうからです。


そうではなくて、
もっと人間の根源的な、
宿命的な
人間であるがゆえ
「苦しみの原因」なのです。


意識と無意識、諸行無常、価値観
それらの苦しみすべて、


人は
「思ってしまう」存在だからこそ
「思い通りにならない」のです。
<続く>




「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
こんにちは
こんにちは。私は「煩悩」が苦しみの原因だと思っていましたが、そうではないんですね。

>人は
>「思ってしまう」存在だからこそ
>「思い通りにならない」のです。

むずかしいですね。

「思ってしまう」ことをコントロールするのはむずかしいと思います。ああ、また「思います」と口にでてしまいました。

哲学でいうところの判断停止(エポケー)でしょうか。
ちょっと違うかな。
2010/11/21(日) 12:30 | URL | ジャンプイルカ #-[ 編集]
強い願いは
私達セラピストは、「願いは口に出して言いましょう」と、
クライアントさん達にアドバイスします。
口に出して言う、周りに対して宣言する、という事が、
希望が実現し易くなる、という事実があるからです。

常に、願い、思い、努力し続けると、
絶対無理、と言われて居る事が可能になる事が多くあり、
それを至上の喜びとするのが、私達の仕事でもあります。

逆に、「無理だと思う」などと、マイナス思考を口に出すと、
本当に、無理になってしまう事が多い…

この世は不思議に満ちています。
2010/11/21(日) 15:06 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: こんにちは
ジャンプイルカさん
コメントありがとうございます。

「思ってしまう」ことのコントロールは
確かに難しいのですが、
だからこそ修行をするのですが、

仏教は、そして禅は果敢にその難しい課題に取り組むものなのです。
私の理解では。

エポケーについては
知りませんでしたので、これから調べてみますっ!
2010/11/21(日) 23:32 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: 強い願いは
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

『アンジェラ・アキさんが、
まだ音楽関係者から全く見向きもされなかった頃
大好きな椎名林檎さんの東京ドーム!?コンサートを観て刺激を受け、

「3年後に私も東京ドームコンサートをする!」

という当時不可能と思われるような目標を紙に書き、
いつも目にする場所に貼っておいて努力をし続け、
ついに2年6カ月後にその夢を実現させたっ!』

というような(数字など不明確です)
エピソードをTVでみて、大変大きな感銘を受けました。

目標を言葉にして口に出すこと
目標を言葉にして紙に書いて貼っておくこと

が、本当に大切なことだと思いますし、
アンジェラさんがもしその目標を書いてなければ、
たぶん、今のような成功を収めることはなかったと思います。

実は、
仏教における「自己実現」というテーマは、
私の最も関心のあることでもあります。

強く願わないと実現しない。しかし、仏教のアプローチは・・・

これをこれから自分なりに表現していきたいと思っています。
2010/11/21(日) 23:51 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。