永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「価値観」

2010.11.17
前回からの続きです。

苦しみの原因」について
これまで2つの問題をあげてきました。

・意識と無意識とのギャップ
・すべてのものが変化し続けいずれは滅びる現実 と その現実に逆らい続けようとする意思 との宿命的相違

です。


ここでもう一つ取り上げてみようと思います。
価値観」です。

人は
良い悪い、好き嫌い、勝ち負け、美しい醜い、きれい汚い、面白いつまらない、賢い賢くない、かっこいい、可愛い、など
まだまだありますか?

さまざまなものの優劣をありとあらゆる言葉で表現するぐらい、多くの判断基準を持っています。
そしてその判断基準が、人それぞれ全く同じではなく十人十色のごとく違っているかのように複雑さを極めています。

この「価値観」
現実や状況がその価値観に沿っていれば良いのですが、
ひとたび離れてしまう
たちまち「ストレス」、「苦しみ」になってしまいます。

また好み、主義主張、宗教、イデオロギーなどの価値観の違いに躍起になり、争いの原因となっています。


人は「価値観」の虜です


ジョン・レノンのイマジンの世界!?かもしれませんが、
もし「価値観」すらなければ、苦しみはなくなるのかもしれません。

この世にあるものすべて
良い悪いや優劣があるのでなく
すべてに価値があるということ

を法華経で『諸法実相』というのだそうです。
<続く>




「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
価値観
 価値観と現実のギャップが
苦しみになってしまうんですね。

私も価値観が自分と思ってしまって
人間関係が苦しくなることがあります。

今日は判断基準のワナにはまらない
1日で過ごしてみたいと思います。

ポチ。
2010/11/18(木) 08:14 | URL | 真中さき #-[ 編集]
諸法実相
まぁ!一発変換でした(驚)
法華経は読んだ事が無いので、初めて聞いた言葉です。
素晴しい考え方ですね。
誰にでも、どんなモノにでも価値がある、
若い頃には、どうしてもそう、思えない日がありました。
歳と共に、丸くなってきたな、と、思います(笑)
2010/11/18(木) 20:25 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: 価値観
真中さきさん
コメントありがとうございます。

私最近、この「諸法実相」
心がけるようにしているんですが、

目の前に綺麗な人がいても
「いやいや綺麗も醜くても関係なく価値があるんだ」
と心の中で繰り返すのですが
どうにもこうにも
がんじがらめな自分を自覚するのです。

私も、引き続き心がけていこうと思っています♪
2010/11/18(木) 23:03 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: 諸法実相
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

私たちは、瞬時に価値のあるものと無いものを判断する
訓練を受け続けてきたからでしょうか?
それとも
もともとそうなっているからなのか?
どうしてもそう思えない時期がありますよね。

何もかも価値がある。何もかも素晴らしい。
仏教に携わるものとして少しでも近付きたい目標です。
2010/11/18(木) 23:27 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。