永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『栄西禅師足跡を訪ねて』

2010.11.10

今日は、愛知西教区寺院セミナーということで、
『栄西禅師足跡を訪ねて』京都 建仁寺 と
南禅寺、霊山歴史館を見てきました。

写真ばかりでとても長くなりますので、覚悟してみてくださいね。
目には優しいかも?です。
 
まずは、南禅寺です。
nanzennji

南禅寺三門の
nansanmon

nanzenkai
急な階段を上りきるとそこには、

nansanzekkei1
「絶景かな絶景かな。春の眺めはあたい千金とは小さなたとえ、この五右衛門が目からは万両・・・」
と石川五右衛門がめでたといわれる・・・。といっても秋の絶景が♪

でも良く見ると、木がものの見事に同じ高さに切り揃えられているのです。
nansansentei
かなり高い木ばかりなのに、ご苦労なことです。おかげで絶景を目にすることができます。

そして南禅寺といえばローマ水道橋
nanro-ma

そして枯山水の庭園
nanniwa1




お昼御飯は、南禅寺近くの「順正」さんです。
jyunsei

ここはもう本当に、何処をどんな角度から見てとっても綺麗で目に優しいものばかり

jyunsei1
jyunsei2
jyunsei3
jyunsei4
jyunsei5
jyunsei6

jyunsei7
そして湯豆腐をいただきました♪


続いて、霊山歴史館へ。これはその隣の霊山神社にある坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓です。
ryoma1

そのとなりに二人の像が、
ryoma2

裏から見ると
ryoma3
二人が日本の将来を見据えています♪

周りにはたくさんの志士たちのお墓が。
sisi
日本の激動期を命をかけて駆け抜けた人たちです。

その神社の一角には、東京裁判で唯一日本に無罪判決をだした、パール博士の記念碑もありました。
pa-ru



続いて建仁寺
kennin
日本に臨済宗を初めて伝えたとされる栄西禅師が約800年前に開山したお寺です。

町中のにぎやかしい喧騒から一転。中に入ると静寂で厳かな空間に。
kennin1
kennin2
特にここは、一般の方が拝観できない、栄西禅師のお墓があるところです。

建仁寺の庭園のひとつ
kennin5

国宝「風神と雷神」屏風(複製)
kennin4

建仁寺法堂 双龍 です。
kennin3

以上長々とお付き合いありがとうございました。




それから、
昨日、拍手コメントを寄せていただいた m*** さん。
ありがとうございました。
今日はコメント欄でご返事させていただきますね。



「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
Re:憩いの駐車場
m***さん
拍手コメントありがとうございます。

私の拙いブログですが、
内容を楽しみにしていただき、
冥利に尽きます。
これからも、自分なりに頑張って表現していきたいです♪
2010/11/10(水) 22:27 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
わたしは、京都はあまり詳しくはないんですが、広隆寺や天竜寺、清水寺、あとは思い出せない…、有名なところにいくつか行ったことがあります。

車の行き交いが激しい広い道から一歩寺や路地に入ると、俄かな静けさが現れる驚きを体験しますね。

写真、アングルがとともいいですね。撮り手の気持ちが伝わる写真ですね。

自分もそこにいるようです。

2010/11/11(木) 18:04 | URL | いちのみや #DwOWX00Y[ 編集]
Re: No title
いちのみやさん
コメントありがとうございます。

あんまり写真を撮る趣味はなかったのですが、
ブログをはじめてから、お陰さまで!?撮るようになりました♪
褒めていただいて嬉しいです。

京都に行って気持ちが良くなるような
心のゆとりを持ち続けたいものです。


2010/11/11(木) 19:37 | URL | 建岳 #-[ 編集]
双龍の写真
こんばんは^^

京都に来てはったんですね♪
お寺や周りの風景が綺麗ですね。

建仁寺法堂 双龍の写真が
すごく迫力ありますね。
写真からエネルギーをもらった
感じです、ありがとうございます。

2010/11/11(木) 21:37 | URL | 真中さき #-[ 編集]
No title
こんばんは。お寺の写真は見ているだけで心が落ち着きますね。今は病気のせいでどこへもでかけることができませんが、学生の頃は京都・奈良へ行ってお寺めぐりをしました。枯山水も好きでしたね。早く病気が治ってでかけるようになりたいものです。
2010/11/12(金) 18:21 | URL | ジャンプイルカ #-[ 編集]
Re: 双龍の写真
真中さきさん
コメントありがとうございます。

建仁寺法堂の双龍の写真は
アングルがうまくいかなくて
床に寝ころぶ勢いで撮ったんですよ。
法衣姿で・・・(汗)
そう言ってもらえて嬉しいです。

真中さんは京都の方なんですね♪
私も京都に住んでみたいです♪
2010/11/12(金) 21:39 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: No title
ジャンプイルカさん
コメントありがとうございます。

旅行ほどリフレッシュすることは無いのではないかと個人的に思っています。
海外へいくと、今まで悩んでいたことや感じていたことの枠のようなものも含めて全て吹き飛んでいくような感覚を覚えるようなことがあります。

美しいものをゆっくり楽しむ。

これだけで無意識が落ち着き、安定し、喜びますね♪
2010/11/12(金) 22:05 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。