永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、無縁社会になってしまったのか?

2012.11.25

突然、
ダイレクトメールが届くと、

「 一体、どこから、
 私の名前住所が分かったんだろう? 」

と訝(いぶか)しむことがあります。


個人情報の取り扱いは、
保護法が施行されてからその取り扱いの厳格化
他目的利用の禁止など、

個人のプライバシー権の象徴のように
扱われるようになりました。



けれどもその一方で、


障害を抱えた姉妹
相談に市役所を訪れて、

その相談内容がプライバシーだから他目的使用はできないと、

同じ市役所内にも関わらず、
生活保護担当部署に情報がいかなかった結果、


その二人ともの孤独死を招いてしまったニュースがありました。



地域のお祭りなどの関係で、

役所へ行って、
同年生まれの人の名簿を作ろうと尋ねても、
昔は、当然のように教えてもらえたことが、

今は全くできません。



そもそも、
名簿」というものそのものが、
その会員の同意が必要で、何の目的で、誰の目に触れる可能性があるのか?

決して部外者に見せてはならないことになっているので、
おいそれと気軽に作ることもできなくなってしまいました。



そのお陰で!? 私たちは、

他の誰からも干渉を受けないで、

法律や著しく他人に迷惑をかけない範囲であれば、
個人の自由を満喫して過ごす生活を手に入れることが出来ました。


ただし、
自己責任 」で。


「 無縁社会 」の原因は、
ライフスタイルの変化、都市への人口流入、核家族化、少子高齢化、地域社会の崩壊など、
さまざま取りざたされています。

それら全てが
「無縁社会」の原因であることに間違いはないのですが、


私はこの、
プライバシーの尊重、個人情報の取り扱いに現れている、


個人の自由が最大限認められ
できる限り、他人からの干渉を受けないという意識

あるいはそのシステムこそが、
最も大きな原因だと思っています。



そして、
私たちが、私たち個人の自由を追い求めてきた結果
無縁社会 」となり、

実は、
その「 無縁社会 」が原因となって、

新たな不自由苦しみが発生してしまうこと。


そして出来上がってしまった「 高ストレス社会 」。



相矛盾する結果、現実。
「 色即是空、空即是色 」



その「 無縁社会 」の問題について述べていこうと思います。
<続く>



※当然のことながら、このブログはあくまで私の個人的な解釈です。




「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
No title
一昨年でしたか、NHKで放送された「無縁社会」の番組は
社会に衝撃を与えましたが、お寺を取り巻く縮図を見る
ようでわたくしもいろいろ考えさせられました。

しかし、このときこそ、お寺はチャンスなんだと思います。
無縁社会だからこそ、縁を再発見する機会をつくって、
お寺の存在価値を見直す踏み台にできると、前向きに
とらえてやっていけば道は開けると思います。
2012/12/09(日) 01:13 | URL | 津島宝秀 #VXwPhBak[ 編集]
Re: No title
津島宝秀さん
コメントありがとうございます。

先日はありがとうございましたm(_ _)m

まさに、
お寺が持っている縁の力を
最大限発揮することが求められている時だと思っています。

ある意味
それが私たちの「寺おこしの会」のメインテーマです。

これからも
是非どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
2012/12/09(日) 16:48 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。