永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご授戒会の手伝い

2012.5.18


5月11日12日13日の3日間、
隣町の全徳寺というお寺で開創四百年の授戒会があり、
そのお手伝いにいっていました。

そしてその前後は、
準備や、
心身ともに疲れが残っていて、

なかなか、
ブログを更新する余裕がありませんでした。


思い起こせば!?
私の小さい頃。
町のスポーツ店が主催していた4泊5日のスキーバスツアー

3つ上の姉と一緒に参加してバスに乗車。

車酔いのひどい私は、
窓側の席でグロッキー状態。
(現在ほど道路整備がされていなかったので、片道8時間かけて愛知県から長野のスキー場にいっていました。)

それでも、
隣の姉のさらに隣、助手席に座っているカッコイイ大学生のお兄さんはとても印象深く、

スキーのインストラクターとして
とっても輝いていたお兄さん。

お菓子を一緒に食べたり、
遊んだり!?
とっても仲良くなったのでした。


「 こんなカッコイイ人がいるんだなぁ 」


すると翌年
中学に入学したときに再会

「 あれ、どこかで見たことあるなぁ? 」

なんと、
そのお兄さんは、新任の先生になって中学校へ。
しかも、偶然!?入った水泳部の顧問


中学校から帰ってきたが私に勢い込んで、
「 あのお兄さん、中学校の先生になったよ! びっくりしたっ! 」


私も3年後
後を追うように中学入学、水泳部入部でお世話になった先生=お兄さん


風のたよりでは、
その後、先生は教員を退職されて
修行!?にいったらしい。

「 修行!? 修行ってなんだろう? 」

先生の家はお寺だから
跡を継がないといけないらしい。


そうなんだ。大変なんだね~。


と思っていた私も、

何の因果か、紆余曲折を経て!?
叔父さんのお寺、永正寺に入ることに。

そして、
そのお世話になった先生のお寺、全徳寺と、

永正寺同じ宗派同じ地区
毎月1回会議で顔を合わせる仲。


その全徳寺の開創四百年ご授戒。

不思議な縁を感じながら、
初めての体験で緊張しながらの3日間でした。






「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
悪縁の対処法
ステキなご縁のお話、ありがとうございます。

人生、たくさん良縁がありますが、悪縁もあるように思います。

仏教では、悪縁にどのような対処をすべきかと、説かれているのでしょうか?

またいつか、お教え下さい。
2012/05/18(金) 19:34 | URL | お夕 #wikz35BA[ 編集]
No title
ご縁というのは、本当に不思議なものですね。
小学生の時のご縁が、副住職になられた今も続いている、
偶然というにはあまりにも出来すぎていて、矢張り、
ご縁としか言いようがありませんね。
いいご縁が続いているというのは、聞いているほうも嬉しいものです。
2012/05/18(金) 22:19 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: 悪縁の対処法
お夕さん
コメントありがとうございます。

人と人の縁は不思議ですね。
永正寺では、『良縁 寺カフェ』で婚活、縁結びをし始めました。(今日が6回目)

素晴らしい縁ができることを願っています。

不思議な縁。
勉強しておきますね(汗)
2012/05/19(土) 09:03 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: No title
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

縁は不思議ですね。

今、日本は無縁社会、孤立社会になっています。
それでも
お寺というものは伝統的な縁が残っているものです。

そのお寺の特性をいかした縁を広げていく活動をしていきたいと思っています。

2012/05/20(日) 05:58 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
本当に不思議な、でも、ステキなご縁ですね。
アメリカの日系人社会は狭いので、地域も
職業もまったく違っている人がどこかで
つながっていたりという話は本当に多いのですが
これもご縁なのでしょうか?
2012/05/20(日) 14:59 | URL | Sakulanbo #ZPPmqLno[ 編集]
Re: No title
Sakulanboさん
コメントありがとうございます。

日系の方々の異国での開拓者精神と結束は、
やはり特別なものがあるのでしょうね。

歴史と言葉、価値観などを共有する民族というものは、
つくづく不思議なものだと感じます。


私たちがどこで生まれ、どこで生活して、
そして誰とめぐり合うのか?

なぜ、そうなったのか?

それこそ、
考えれば考えるほどわからなくなりますね。

決して知り合うことのなかったはずの方との
ブログを通しての縁。

これもまったく不思議の極みです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
2012/05/20(日) 22:47 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
こんにちは。ほんとに不思議で楽しいお話ですね。
こういう話大好きです。
それにしてもビックでリ面白い縁ですね。
お寺のお仕事、大変かと思われますがかっこいいお兄さんと一緒でよかったですね。おか~やんより
2012/05/21(月) 14:16 | URL | きなりM&O #-[ 編集]
Re: No title
きなりM&O おか~やんさん
コメントありがとうございます。

何か困ったことがあっても、
それだけ昔から知っている人が身近にいてくれることは、
とても心強いです!

私自身、
なかなかこのお寺の世界にまだ馴染んでいませんので!?
より一層です。

前世でよっぽど因縁があったのでしょうか?
2012/05/22(火) 14:22 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。