永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生かされていること

2012.2.21

「 私たちは、ついつい、
  自分一人だけで生きていると思ってしまいがちです。

  自分さえ良ければいい

  他人のことはどうでもいい。


  でも、
  私たち人間は、
  一人だけで生きているわけではありません

  身近な人他人万物の生命
  あるいは

  ありとあらゆるものに支えられて、
  私という存在があるのです。

  私たちはまさに
  それらの存在によって

  『 生かされている 

  そのことを
  充分に自覚して、
  全てのこと、全ての存在に感謝して生きていきましょう。 」


さて、皆さん。
仏教の法話を聴いていますと、
上記のような主旨のお話が、とても多いと思われませんか?


仏教に限らず
さまざまな宗教、また類似の倫理!?的なものなど、
さまざまな
場面で語られることだとも私は感じています。


この
「 生かされていること 
が語られることが大変多いのは、

人が生きていくうえで、最も大切で重要なことの一つであるからなのですが、


同時に、
反面、

私たち人間というものは、基本的に自分勝手で、
ほとんどの人が
「 生かされていること を自覚できないからこそ、
繰り返し繰り返し語られるのだとも思っています。

( 「 生かされていること 」が容易く皆に理解され、広まるのであれば、
  繰り返し繰り返し語る必要がない。)


私は、実は、
この「 生かされていること 」の自覚は、
もともとごく一部の人にしかできないものだと思っています。

例えば、
仏教の世界では、
苦行や、大変な修行(千日回峰行など)をした修行僧が、その果てにようやく辿り着いた境地

もちろん
坐禅修行を極めて悟りをひらいた境地。


仏教以外では、
大変な心身の病気を克服した境地

あるいは
大変な困難(差別など)を克服した境地


それらのような大変な困難を克服した時に、
ようやく心から「 生かされている と実感できるのであって、


普通の人一般の人
つまり大変な困難を乗り越えるような経験がない人が、
本当に心から「 生かされている 」と感謝することは、まずありえないと思っているのです

( 自分自身ではなかなか気付きにくいのですが、
  「 生かされている 」と感謝しているつもりでも、
  実は、自分のその素晴らしさに酔っているだけだったということもあります )

そしてもちろん、
私自身は間違いなく、普通の人、一般の人に属しています。



さて、
大変前置きが長くなっていますが、
ここからが本題です。


私はこの
「 生かされていること 」について、

上記のような解釈ではなく、
別の解釈を提唱したいと思っているのです。


それは、
『 私が私と思っているものは、
  「 もうひとりの自分無意識 」によって生かされている 』

というものです。

この詳細については
以前、 ⇒「もうひとりの自分・無意識」シリーズで書いてきたつもりですので、
ご興味のある方は、是非ご覧ください。


の世界では、
仏性本来の面目などといわれる「 本当(本来)の自分 」
に気付くことが重要視されています。


私には、
その禅が重要視していることとは、まさに、

『 私が私と思っているものは、
  「 もうひとりの自分無意識 」によって生かされている 』

ということなのだと思えてならないのです。
<続く>


[ 補足 ]
大変な困難を克服した人にしか「 生かされていること 」は実感できないと書きましたが、
「 身近な人の死に直面した時 」など、「 死 」そして「 生 」が心の奥底に刻まれるような時、
まさに「 生かされていること 」を実感できることがあると思います。
これは、FBコメントで教えていただきました。
「 生かされていること 」を実感する大変重要なポイントと思います。抜け落ちておりました。



次回からは、
⇒「 もうひとりの自分・無意識 」の続編としてすすめていき、
最終的には教育のあり方について、考えていく予定でいます。







「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは
本当に、「生かされている」というのは
そういう風に考えるべきだと教えられたから
なんとなく思っているのであって、凡人が
それを実感するのは難しいですね。
無意識の話、楽しみにしています。
2012/02/22(水) 16:34 | URL | Sakulanboa #-[ 編集]
Re: No title
Sakulanboさん
コメントありがとうございます。

全てのものに感謝して生きること。
大変多くの方が当然のように語られますが、

まさに、
「言うは易し、行うは難し」です。

私というものが、
無意識に生かされている存在だと気付くことによって、
私たちが抱えている苦しみが、緩和されると思っています!
2012/02/23(木) 00:19 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
私の鍼の師匠が、当に
「大いなるものに因って生かされている命」を治すお手伝いをさせて頂いている、
治療を、そういう表現で説明されます。
私たち凡人にはなかなか解かりませんが、
いつかその境地に達したいと思います。
2012/02/23(木) 22:24 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: No title
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

様々な分野で、
究極の境地にたどり着いた方々には、
生かされているということが、
はっきり理解できているのだと感じます。

私はなかなか
至らないものですが(困)

是非目指していきたいものです。
2012/02/24(金) 12:30 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。