永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心ネットワークでの良縁

2012.1.10

本日、永正寺では
「 大般若祈祷 」が行われました。

その模様は
永正寺新職員のYさんのブログ
といっも「良縁 寺カフェ」ブログなのですが、

その中の記事でレポートしていただいてますので、
⇒こちら「良縁 寺カフェ」ブログをご覧ください。

この分だと、今後
永正寺の行事、イベントの報告は、
私のブログでなく、そちらになるかもしれません。



さて
表題の「 安心ネットワークでの良縁 」についてです。

永正寺「良縁 寺カフェ」のコンセプトは、
安心ネットワークでの良縁づくりが特徴です。

その安心ネットワークとは、まず、
永正寺の檀信徒さんのネットワークが基本です

そして、その友人知人
私の場合は、江南市市役所の職員が大学の後輩だったり、
前の職場が病院だったりするのですが、
そのような関係をつなげていった、
紹介制のSNSのようなネットワークを作った中での良縁づくり 」なのです。


つまり、
この、永正寺良縁 寺カフェで知り合う人については、

自分からその人まで
「 私の家の菩提寺である永正寺の、檀家さんの知り合い 」
「 友達友達の職場の先輩のお寺の知り合い 」など、必ずたどっていける中での良縁づくりになるのです。


人はもともと、
全くゆかり もない人と知り合うことは
不安感や恐怖感が先だって、なかなかできないものだと思います。


インターネット上での出会いや、
婚活パーティーでの出会いの場合、
相手に対する不安や不信感などを払拭することはなかなか難しいものです。


主催者が業者さんの場合は、
業者さんが用意した人(いわゆるサクラ)がひょっとしたらいるかもしれないという、
ある程度の心構えが必要だとも思います。
(もちろん、良心的な業者もあるのでしょうが、客観的に参加者がそれを知ることができないので・・・)


自治体などが主催の場合は、比較的安心かもしれませんが。


このようなことから、
永正寺「良縁 寺カフェ」は、
参加希望者を広く一般に募ることはいたしません
紹介者を介したネットワーク上での良縁を想定しているのです。


それでは、
なぜ、その「良縁 寺カフェ」を広く一般の人が目にする可能性のあるネット上に載せるのかと言うと、

この「良縁 寺カフェ」のコンセプト、
全国のさまざまなお寺で、同じような取り組みをするようになれば

まさに
現在の状況に一石を投じる活動になり得る と思っているからなのです。
<続く>




⇒関連ブログ「良縁 寺カフェブログ」
⇒関連記事「良縁 寺カフェ」シリーズ





「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/11(水) 12:35 | | #[ 編集]
No title
こんにちは
良縁寺カフェって、とっても良いアイデアですね。
ステキなカップルがたくさん誕生しますように。
2012/01/12(木) 16:29 | URL | Sakulanbo #ZPPmqLno[ 編集]
Re: No title
Sakulanboさん
コメントありがとうございます。

ありがとうございます♪
今、登録メンバーの拡大と
第2回目の参加調整をしているのですが、

予想に反して、
女性は積極的な方が多いのですが、男性が・・・。

日本の男性は大丈夫なのでしょうか?
2012/01/12(木) 18:17 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。