永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良縁 寺カフェ

2012.1.4

永正寺の新企画

「 良縁 寺カフェ 」を
昨年末、2011年12月17日にスタートいたしました!

良縁寺Cafe

婚活 」という新造語が定着して久しい!?昨今です。

しかし、
昨年末の新聞紙上に
「 20代30代
独身男性独身女性の内、実に6割以上
お付き合いしている人がいない 」
という記事が掲載されるほどの状況が生まれています。


この世相を背景に、
数多くの婚活パーティー出版物
業者だけでなく、自治体も熱心に取り組みをしています


最近では
「 街コン 」など、街全体を婚活会場(コンパ会場!?)にするような
街おこしとリンクするような工夫をした取り組みなどもあるようです。


永正寺「 良縁 寺カフェ 」は
まさに
この状況に一石を投じるべく!?
そして成果を生み出すべく、企画をスタートいたしました。


ここで、
そもそも、なぜ!? お寺
縁結びや婚活の企画をするのか?と疑問を持たれる方があるかもしれません。


しかし、
ある意味、お寺こそ、この縁結びや婚活の取り組みが必要なのです。

なぜなら、
お寺というものの多くは、
檀家さんや信徒さんの子孫が、
葬儀、法要、お墓などの供養をすることで成り立っているのです。

檀家さんや信徒さんが結婚をしないで、
子孫を残さず、家が絶えてしまうことが多くなればなるほど

遅かれ早かれ
お寺は立ち行かなくなります


ですから、
全国的には、いくつかのお寺がその取り組みを始めているのです


しかし、
それらのお寺での取り組みは、
いわゆる「 婚活パーティー 」を、そのままお寺で行うものが主流!?です。

もちろん
業者に比べて良心的な参加費設定など、
お寺ならではのこともあります。


しかし、今回の、
永正寺「良縁 寺カフェ」は、
より、さらに様々な工夫を試みてすすめていこうと思っているのです。


そのコンセプトは、
・「 婚活パーティーの限界 」の解消
・お見合いの堅苦しさからの解放
・紹介相手への不信感の払拭

そして
出会いのその後

などです。

良縁寺Cafe2

次回はこのコンセプトについて説明したいと思います。
<続く>


⇒関連ブログ「良縁 寺カフェブログ」





「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
縁結びはお寺で
遅くなりましたが
新年 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

「良縁 寺カフェ」
すばらしい企画です!

お寺がご縁を結ぶなんて、まさに「鬼に金棒」です(笑)。
お寺さんが果たす役割は、まだまだあるようにも思います。

良縁がたくさん結ばれるといいですね。
2012/01/04(水) 23:34 | URL | お夕 #wikz35BA[ 編集]
本年もよろしくおねがいします
世界史を覗けば、戦乱のない世の中では人口が必ず増えています。では人工の減り続ける現代は…乱世と言ってもよいでしょう。

若い方たちはおカネがなければ結婚できないと思い込まされているのだと思います。そして、結婚すなわち束縛とも。こんなまやかしを言い続けてきたメディアの罪は大きいのではないのでしょうか。

若い皆様に良きご縁がありますように。
素晴らしい企画、きっと実りがあることと存じます。
2012/01/05(木) 08:42 | URL | あやみ #-[ 編集]
Re: 縁結びはお寺で
お夕さん
コメントありがとうございます。

こちらこそ
明けましておめでとうございます。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

良縁 寺カフェ企画は、
参加される方にも、お寺にも、
皆がメリットを感じられるような企画として
盛り上げていきたいと思っています。

他にも、お寺がもっている
檀信徒組織を生かして、
より果たすべきことを模索していこうと思っています。

これからも、よろしくお願いいたします。
2012/01/05(木) 21:33 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: 本年もよろしくおねがいします
あやみさん
コメントありがとうございます。

現代は「乱世」ですか。
衝撃的な言葉ですが、なるほどと思います。

解決の出口の見えない
フラストレーションが、
高ストレス社会を生み出しています。

そんな中、
世の中の現象をデフォルメし、
面白おかしく取り上げてきたメディアや、

その風潮を助長してきた私たちが、
今、大きな困難に直面していると感じることがたくさんあります。

まさしく「乱世」ですね。

確実な実りをもたらして、
この企画が、様々なところで取り組まれるようなところまで、
是非進めていければと思っています!
2012/01/05(木) 21:44 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。