永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の北陸

2011.11.26

昨日、一昨日と教区の研修で北陸に行ってきました。

富山の国泰寺です。
hokuriku

国泰寺は
臨済宗の14派ある中で一番新しく、100年前にできた国泰寺派の本山です。
hokuriku3

禅堂
hokuriku4

巨岩の庭
hokuriku5

実は、
5年ほど前にも国泰寺を訪れたことがあるのですが、
全く変わっていない。

その5年の間に、私は修行道場に入るなど、
大きな変化があったのですが、

そんな小さなことは全くお構いなしに、
全く変わらない。

そんな、堂々たる大きな静けさと建物のたたずまいに
圧倒され続けていたのです。


続いて、高岡 瑞龍寺。
hokuriku1

中国のお寺のような、スケールの大きなお寺。
hokuriku7
仏殿、そして幻想的な法堂の内部。
hokuriku2



二日目は、ガラリと変わって、
hokuriku9
何だここは。

hokuriku10
何かの工場か?

hokuriku11
一生懸命説明してくださった専務さん。


ここは「老子製作所」
hokuriku13

hokuriku12
毎年8月6日午前8時15分に黙とうとともにならされる、広島の平和の鐘など、
梵鐘、仏像など、あらゆるところにこの「老子製作所」の製品があるという、




私のお寺にも
メロディーを奏でる鐘があるといいかも・・・

おいくらでしょうか?


「 最低○○○円ぐらいですね♪ 」


「 はい。失礼いたしましたm(__)m 」




その後、
瑞泉寺(たまたま!?私が修行したお寺と同名のお寺)の門前町を散策。
hokuriku14

彫刻の街ということで、
仏像や、らんまなどのお店があり、
繊細で素晴らしい作品が並べてありました。
hokuriku15


2日間とも
見事な雨でした(汗)

太平洋側の地元、愛知県は晴れていたそうですけれど。

また寒かった。

でも
だからこその
お寺のたたずまいや街並みがより一層印象深かったのかもと思いました。








「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
No title
中村建岳住職様(^。^)
コンバンワ♪
初めまして、弊ブログに御訪問に感謝致します!
御来訪に嬉しく思います♪
お寺巡りが好きです。
又機会が有ったら、旅に行きたいと思っております(*^。^*)
良かったら、又来て下さいませ(微笑み)
ling min

2011/11/27(日) 00:59 | URL | lingmin #-[ 編集]
Re: No title
ling minさん
コメントありがとうございます。

ling minさんは
お寺めぐりがお好きなんですね。
お寺は何かしら心が落ち着く雰囲気を持っていますね。

私のお寺は観光寺ではありませんが、
心くつろぐ癒しの空間作りをしていきたいと思っています。
2011/11/28(月) 10:33 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントさせていただきます
凄く貴重な世界を見た気になりました。
圧倒されました♪
2011/11/28(月) 11:29 | URL | カモメ先輩 #-[ 編集]
Re: コメントさせていただきます
カモメ先輩
コメントありがとうございます。

圧倒された私に、共感してくださったのですね♪
ありがとうございますm(_ _)m

また出掛けましたら、
是非、記事としてご紹介いたしますね♪
2011/11/28(月) 14:59 | URL | 建岳 #-[ 編集]
はじめまして。
はじめまして。
美しい写真ですね!

お寺の持つ、空気の質感が伝わってきます。
瑞龍寺の中国のようなスケール。
もしやと、調べてみたら、やはり七堂伽藍ですね!
きっと、配置図をみると美しい伽藍が見れると思いながら、
ブログを拝見させていただきました。

また、遊びにきます!
2011/11/29(火) 12:48 | URL | maharasa #-[ 編集]
Re: はじめまして。
maharasaさん
コメントありがとうございます。

こちらこそはじめまして。

歴史あるお寺の重厚な存在感、
有無を言わせぬようなオーラを出していたのが、

美しさとともに
この写真を通して伝わったのだとしたら、

とっても嬉しいです。


まさに
仰るとおりの堂々たる七堂伽藍。

軽々しい気持ちなどを許さない、
気の引き締まる美しさを感じました。

またいろいろ、
出掛けましたら記事にしますね。

是非、遊びに来てください♪
2011/11/29(火) 17:00 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
少し過去の記事に失礼いたします。
ステキなお寺ですね。
いっさいの無駄を省いた美しさがあります。
法堂の内部も本当に良い空間ですね。
いつかお寺や仏像を写真に撮ってみたいと思っています。
でも、なかなか内部は撮らせてもらえないのかしら?
雨の街並も風情がありますね。
2011/12/05(月) 17:02 | URL | 空花 #8V2MC1qc[ 編集]
Re: No title
空花さん
コメントありがとうございます。

そうですね♪

禅宗の寺院は
特に無駄を省いた美しさ、
機能美を目指していると思います。

本来は、
私たちの心もそうありたいという想いからその空間が出来上がっているのでしょうし、

だからこそ
心に迫る存在感が生まれるのかとも思いました。

なかなか私。
私自身の思いのやりどころにいつも困っているのですが(汗)



空花さんの仏像写真。
いいですね!楽しみにしています♪

でも、確かに撮影許可の問題はありますね。
う~ん。
2011/12/05(月) 22:28 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。