永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近しい人

2011.11.18
前回⇒からの続きです。

さて、
「 選択した責任を自分以外の存在に委ねること 」で、
夢を持ち続けることについてです。


自らの夢を選んだ責任は、
本来は当然、自分が責任を負わなければならないと思うのですが、


人間は弱いもので、
その極度のプレッシャーに押しつぶされることが少なくありません。


実は、
私たちは、よく!?

その責任を自分以外の存在に委ねること
あるいは
自分以外の存在に転嫁することで、

夢を持ち続ける原動力にしていることがあるのです。



それを一言で言ってしまえば、
「 自分のためには頑張れないけれど身近な誰かのために頑張る! 」です。



人は本来、
近しい人、身近な人のためであれば、
超人的な能力を発揮することがあります

例えば、
ドラマなどで
恋人の危険身を挺して守ったりする場面を多く目にします。

自分ひとりだけのことであれば、できないことも、
身近な誰かのためなら、自分の危険も顧みずに挑んでいくことがあり得ます


これは、「母は強し」など、
本来の人間に、遺伝子レベル!?で備わっているものだとも思います。



どうしたら夢を持ち続けることができるのか
何故、夢を信じ続けることができたのか
何故、あきらめなかったのか


大切な
家族や子どもたちのために、
「 ここで投げ出すわけにはいかない! 」
「 逃げるわけにはいかない! 」


滑りやすい斜面で一歩足を踏み出すための「  」


普段あまり意識はしていないと思いますが、

実は、どんなことでも、
「 自分だけのため 」と思うより「 身近な人のため 」と思うほうが
力が発揮されることが多いのです。



そして、
大切な人が、身近であればあるほど、
より大きな原動力となり得ると思います。
<続く>



関連記事⇒「心のよりどころ」シリーズ






「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
苦しみ
何だか私に諭して下さっているかのように感じ心に響きます。
今の苦しみが永遠に続くんじゃないかと不安と孤独で潰れそうです。
心のよりどころを亡くしたことに日に日に気づかされその思い出を思い出すだけで涙が溢れて前が霞んでしまい‥。
母であり妻であるから強くありたい、そうならなければ‥と思うのですが私は子供。一人ぼっちの子供。
毎日般若心経をあげることで何かにすがろうとしているのかも知れません
穏やかでありたい、笑っていたい。
明日は雨でしょうかね。
土曜日は雨が多いです。
おやすみなさい。
2011/11/18(金) 22:01 | URL | ポテチ #-[ 編集]
確かに
母として頑張った時のパワーは、今更ながら凄かったと思います。
そして、次のステップ、自分の夢に向かっている時のパワーも凄かったです。
何度倒れて、入院したことか。
それでも、諦めずに頑張ったから今がある。
これからも、夢を諦めずに邁進して行きたいと思います。
2011/11/18(金) 22:29 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: 苦しみ
ポテチさん
コメントありがとうございます。

おはようございます。

心のよりどころは
まさに人間の根源的な問題です。

健康は、病気になってそのありがたさを実感することがありますが、

心のよりどころも、
失って初めてその大切さを実感するものです。
そして、
普段は、あまりに自然すぎて、実感することが難しいものでもあります。


心穏やかに過ごすことの工夫を一緒にしていきましょう。
2011/11/19(土) 10:04 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: 確かに
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

母としての、
一体どこから湧き出てくるかわからない
(そこはかとない!?)
無限の力のようなものは、

本当に不思議ですし驚きます。

自分自身のことでも同じような力が備わっていれば、
みな、本当に自己実現できるようになるのに。と思ったりします。

白い月の風さんは
まさに、ご自身にその力を備えてみえる方だと思います。

夢に向かって邁進されることを応援しております。
2011/11/19(土) 10:27 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
こんにちは
家族のためにがんばれるっていうのは
本当にそうですね。
アメリカにいる日本人の方で、シングル
マザーで子育てしてこられた方に時々
お会いするのですが、本当にすごいなあって
思います。
あと、同じく日本人の少し頼りない男性方が
結婚した途端に人が変わったように仕事が
できるようになるっていうのもよく目にして
きました。
2011/11/19(土) 14:18 | URL | Sakulanbo #ZPPmqLno[ 編集]
Re: No title
Sakulanboさん
コメントありがとうございます。

「人という字は支えあって成り立っている」
などとよく耳にしますが、

本当に
身近な人の存在自体が、
「心のハリ」をもたらし、
「心のよりどころ」になりますね。

まさに、
結婚を機に、責任感が芽生える人、
母親の本質的な強さなど、

守るべきものがある人は強いです。


人って不思議ですよね。
2011/11/20(日) 09:51 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
自分のためでは なかなか 力が発揮できませんね。
つい 甘えてしまいます…
やはり 誰かの為に 人は生きているのだ と思います。
2011/11/20(日) 23:27 | URL | キャサリン #-[ 編集]
Re: No title
キャサリンさん
コメントありがとうございます。

身近な人のために何か努力することの力は、
計り知れないものがあります。

それだけの身近な人に出会えることは幸せなことだとも思います。

まさに
誰かの為に人は生きているのでしょうね。
2011/11/21(月) 08:57 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。