永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今ある幸せに気付くことの難しさ

2011.5.13


私たち人間というものは、
残念ながら、
今ある幸せに気付くことなかなかできません

例えば
今ある健康については、病気になって初めてその有り難さを実感できます。
また、
今回の被災者の方の「 今までどんなに恵まれていたのか、骨身に沁みてわかった 」の言葉にあるように
水道、ガスなどのインフラ整備などについても、失ってみないとその豊かさを実感することが、なかなかできません。

世の中このようなことばかりです。


考えてみますと
実は
私たちが、素晴らしさを実感するというのは
かなり限定された条件の中でしかできないのです。


例えば
「 お金を貯めて欲しいものを買った瞬間 とその余韻 」
「 勉強をして好成績をおさめ周りの人に認められた時 とその余韻 」
「 病気が治った時 とその余韻 」

など、
自分が努力したり望んで得られた結果
などであれば、

ある期間、その素晴らしさを実感することが可能なのですが、


それが、
もともとある電気水道などや、与えられていたことなどについて、
口では「 その有り難みをわかろう 」といっても、
残念ながら、
本当になかなか実感することができないものなのです。


人間というものは、本当にやっかいなものです。



さらに、一方、
素晴らしさではなく、逆の
今ある問題点については、たやすく指摘し数えあげることができます。
不満を見つけだすことは簡単です。
そして
ともすれば他人を批判し、時には自分自身をも批判してしまったりするのです。


つまり、人間とは
「 今ある素晴らしさについては、極めて実感できないようになっていて、
  問題点については、過敏なほど気になってしまう 」

これが人間という生物の持って生まれた宿命的な さが) なのです。


そして
重要なことは


私たちが
この身勝手な性質を持っている現実に深く気付くことによって
余計な苦しみを緩和し、無くしていくことができるのです。




次回は
折り紙ブログ!?の雰囲気から一変して、
この観点から
かなり際どい!?時事問題「 原発事故の情報開示 」を一例にあげて考えてみようと思っています。



尚、
この記事の関連記事として、
「 苦しみを生み出し増幅する装置 」というシリーズがありますので
もしよろしければお読みいただければと思いますm(_ _)m
<続く>







「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/13(金) 22:51 | | #[ 編集]
No title
こんばんはー^^

なんてことをするんですかー!
「今有るコトに喜ばず、無いコトに嘆く」
というテーマで記事を書こうと思ってたのにーヽ(´Д`)ノ

でもまぁ、これも考えが似てるってコトですかねぇ^^
2011/05/14(土) 00:36 | URL | うるちん #-[ 編集]
No title
こんにちは。ご無沙汰しております。
毎回、深いお話に色々と考える機会を頂いております。

後半部分に凝縮されているお話しにも深く考えさせられるものを感じます。特に。。。

>ともすれば他人を批判し、時には自分自身をも批判してしまったりするのです

この部分には脳天を撃ち抜かれる様な気持ちになりました。時々はぼんやりと考えることですが、普段は殆ど意識をしていません。

いつも素晴らしい気づきの機会を戴きまして有難うございます。
2011/05/14(土) 11:40 | URL | ブラックジョーク #L/UuoOYs[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/14(土) 13:25 | | #[ 編集]
Re: No title
うるちんさん
コメントありがとうございます。

> 「今有るコトに喜ばず、無いコトに嘆く」

素晴らしいですね♪
記事の更新楽しみにしています!

同じ考え!?だとしても
表現方法がだいぶ違いますので、
より、楽しみです♪
2011/05/15(日) 07:09 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: No title
ブラックジョークさん
コメントありがとうございます。

こちらこそ。ご無沙汰しておりますm(_ _)m

人は本当にやっかいな性質を持っているのだと感じています。
ですから、
そのやっかいな性質に身をゆだねてしまうと
まさに「苦しみの虜」になってしまい、

そして
「ともすれば他人を批判し、時には自分自身をも批判してしまったりする 」
のだと感じています。

私自身その「やっかいな性質」に気づきながら
生活していきたいと思っています。

深い話、素晴らしい気づきなど、もったいないお言葉、
大変恐縮していますm(_ _)m

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
2011/05/15(日) 07:19 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: こんにちは。
鍵コメ1さん。鍵コメ2さん。
コメントありがとうございます。

お疲れの時は
何とかしようとしないで
そのままでいて、ストレスを感じないようにするのが良いですね。

自分を自分で癒すことを焦らずにしていきましょうね。
2011/05/15(日) 07:41 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。