永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の病と仏教

2011.4.21
前回からの続きです。

私たちは、気がつくと
自ら生みだしたバーチャルな世界を生きています。


心の問題とは、実は、その多くは、

この バーチャルな世界 と 現実世界 が、とてつもなく離れていて
苦しくて苦しくて仕方がない のが、固定化してしまった
そこから抜け出せない状態だと考えられます。


 過去の栄光が忘れられない。
 過去の失敗を悔やんでも悔やみきれない
 トラウマ
 将来への不安
 自分は何のために存在しているのだろう
 なぜ世の中は、自分の思い通りにならないのだろう
 自分はもっと何かができるはずだ

 などなど
 あげればきりがありませんが。
 

これらはみな、現実ではありません
自らがつくりだした バーチャルな世界 です。


そして
それらの多くの困難や、大きな悩み身動きがとれなくってしまうとき
その思いの実現やその払拭ができなくなってしまったとき


まさに苦しみの虜になってしまうのです。



でも本当は、



私たちは、
今、ただ現実世界を生きているんです。
それだけなんです。
そのことに気づきましょう。
現実はもともと思い通りにならないものなんです。
私たちから現実に少しずつでも近づいていきましょう。


これが 仏教 です。


そして
いわゆる「 修行 」とは
現実へ近づいていくトレーニングのことなんです。


ですから、
仏教の修行とは、実はまさに、「 心理療法 」であるのです。




■追記です■
 このお話は、4月8日ヒーリング・フラワー・デーで、
 私が ショウセイさんの「 心の病についての講演 」 の前段でお話させていただいた内容です。


 ですので、このまま!?
 ショウセイさんのブログをご覧いただければと思います。

 ショウセイさんのブログ
 -昨日は「 永正寺ヒーリング・フラワー・デーでした- 


■追記2です■
 改めて、その時にお話しした内容を原稿に起こしてみると、
 かなりの言葉足らずというか、説明不足でわかりにくく、

 最低限の補足をしながらこのブログを書きましたが、


 自分の未熟さを思い知っておりますm(_ _)m


 次回に、
 補足説明をしようと思っていますm(_ _)m




「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
No title
>いわゆる「 修行 」とは
>現実へ近づいていくトレーニングのことなんです。

納得しました、実は、二十歳の時、出家したくて、人を返して、出世街道まっしぐらなのに、ドロップアウトして、ボロ寺で、僧侶をされていた方、を、紹介してもらった事があるんです。


一通り、話を聞いてくださって、寺院も組織だから、社会に出て、人生修業しなさい、と言われたんです。

理屈っぽくって、己を知らない、子供の私に、かけてくださった言葉は、今でも、私の心の中に生きています。

自分自身の葛藤で、学んだことも、理想と現実の狭間で、苦しむ必要はない、と、言う事だったので、考え方として、間違っていなかった気がして、大変嬉しく感じています。
2011/04/21(木) 17:37 | URL | 平木 治瑠 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/21(木) 22:22 | | #[ 編集]
Re: No title
平木 治瑠さん
コメントありがとうございます。

現実に近づくために、世の中をいった捨てて出家とは
仏教は不思議ですよね~。

そして、そのお坊さまが、
社会に出て、人生修業しなさいといわれたのも
さすがですね。

まさに
>理想と現実の狭間で苦しむ必要はない!
ですねっ!
2011/04/21(木) 23:20 | URL | 建岳 #-[ 編集]
Re: No title
鍵コメさん
コメントありがとうございます。

仰るとおり悩ましい問題だと思います!

それでも、
バーチャルな世界に振り回されるのでなく、
敢えて自らバーチャルな世界に飛びこんでいく感じでしょうか?

私はこれが「色即是空、空即是色」だと思っているのですが
いかがでしょう?
2011/04/21(木) 23:44 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
<今、ただ、現実世界を生きているんです。それだけなんです。>

勉強になりました、ありがとうございます。

答えは本当にシンプルなものですね。

複雑なのは人間ですか。



2011/04/21(木) 23:59 | URL | 月守り #-[ 編集]
Re: No title
月守りさん
コメントありがとうございます。

まさに
複雑なのは人間ですね♪

逆転のこの仏教的発想が、心を癒すと思います。

シンプルイズベストですよね!

ありがとうございますm(_ _)m
2011/04/22(金) 00:56 | URL | 建岳 #-[ 編集]
No title
「自分探し」がブームになった時、「自分」を探さないといけないような人がこんなにいるのか!と驚愕したのですが、現実世界に生きている自分ではなく、自分で作り上げたバーチャルな自分こそが本当の自分なんだと思っているのであれば、「こんなはずはない」と探してしまうのも頷けます(^^ゞ
でもこれでは、現実とのギャップに苦しんで病気になる人も増えますね(ーー;)
「色即是空 空即是色」
子どもの頃に聞き覚えたお経の言葉とこんな形で接するとは…不思議な縁を感じます(^^ゞ
2011/04/22(金) 11:45 | URL | りな #GTE555uc[ 編集]
Re: No title
りなさん
コメントありがとうございます。

「今の自分に満足してはいけない」
この風潮自体が、過度に流行してしまったのですね。
「素晴らしくなければならない」があまりにも一人歩きしすぎると
やはり、息苦しい社会になってしまうのだと思っています。

りなさんの仰る通り、本当は
みんなバーチャルな世界で苦しんでいるだけなんですよね。

今の高ストレス社会を
何とか穏やかなものに変えられるような
メッセージを発信していきたいです。

そして
「色即是空、空即是色」というとても不思議な言葉。
それが現実の姿なんですよね!

やっぱり不思議です(汗)
2011/04/22(金) 18:08 | URL | 建岳 #-[ 編集]
常に今
兄弟子で師匠の医師から言われたのは、
常に今が修行の場なのだという事です。
だから、「今」を目的を持って、しっかりと生きなさい、と。
今の時代、健全な「目的」を持つのが、非常に難しいと、
娘や息子を見ていて思います。
もっと頑張れよ~、若者!と、つい、思ってしまう私です。
2011/04/22(金) 22:19 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: 常に今
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

人は知らないうちに「今」を離れてしまいますから、
敢えて「今」を強く意識することが大切ですよね。

健全な目的を持つことこそが幸福であると感じます。

その意味で現代日本の社会は・・・。

何とかしていきたいと思っています。
2011/04/23(土) 08:29 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。