永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再評価

2011.3.21
前回からの続きです。

最近、あるいは少し前のことですが、
麻生政権を再評価する意見を、さまざまなところで耳にします。

「 民主党政権に比べれば、麻生政権の方がましだった 
「 今の景気をかろうじてでも下支えしているのは、麻生政権時代のエコカー減税
  エコポイントだよね 」
「 そういえば、麻生政権の支持率が急落した原因ってなんだったっけ? 」


はたして 当時、
リーマンショック後の重要な、
景気対策不況対策について
どれだけ冷静な分析や効果の検証などが
しっかりなされたでしょうか


当時ニュースでは、
麻生総理の失言問題や、漢字の読み違えが盛んに取り上げられ、
公務終了後バーでお酒を飲むお金持ちだったり
故、中川昭一財務大臣の酩酊記者会見なども大きく取り上げられるなど、

かなり、ワイドショー的で興味本位に取り扱ったあげく
「 この大変な時に、政治家は何をしているのでしょうか? 」
「 一刻も早く、対策が望まれます 」
お決まりの言葉で締められる場面を幾度となく見てきました。


私たちは、
冷静になって考えてみると、忘れてしまう程度の、
取るに足らないことにとらわれて( 面白がって )
大切な 経済対策 などへの評価を置き去りにしてしまっていたのではないでしょうか


この再評価の例で
私が一番問題だと思っているのは、


少なくない時間を使って大変な労力をかけて総力をあげて
各局のメディアが連日報道を繰り返した にもかかわらず 、


結果的に
冷静な議論や検証がなされなかったということなのです。




入試カンニング事件など、
冷静な取扱いがされず、
気付いたら、凶悪犯罪者と同じ扱いを受けてしまっていたことなど
興味本位でのイメージの独り歩き、またはサブリミナル効果の悪影響は

残念ながら、
枚挙にいとまがありません。
<続く>





「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
言われてみれば…
そう、言われてみれば、健岳さんの仰るとおりですね。
麻生政権が失墜した原因って、何だったか、
瞬間的に思い出せません。

あれ?また地震!
未だ関東も余震が続いていて、気が抜けません。

確かに、麻生政権の時は、大臣達の言動を取り上げてばかりで、
ワイドショー的なニュースが多かったと思います。
日本全体が「平和ボケ」していたように思えますね。
2011/03/22(火) 22:55 | URL | 白い月の風 #k9MHGdfk[ 編集]
Re: 言われてみれば…
白い月の風さん
コメントありがとうございます。

地震の余震が続いているのですね。
心配です。


マスコミはよく
政治家はこんなことしている場合か!

と言いますが、

私は
マスコミは、こんな無責任に興味本位に取り上げている場合かっ!

と思います。
2011/03/23(水) 00:49 | URL | 建岳 #-[ 編集]
マスコミの力
マスコミの力はすごいです。
文中にもありましたが、サブリミナル効果絶大です。

でも、よくよく考えながら情報を受け取ると、
終わってみれば得るものの無いニュースやコメントがたくさんありますね。
恐怖心や不安・不信感をあおるだけで終わってしまうことも。

今回の大震災、津波の映像が多く流されたのも、
人のことを考えるよりも津波というインパクトのある物のほうが
放送やコメントすることが楽だったし印象に残るからかもしれません。

その映像に恐怖しトラウマになっている人が何人もいるのに・・・

マスコミが政治や政治家を誉めることはほとんどありません。

でも僕思うんです。
「政治家さん頑張っているよ。僕は変われないもん。」
「いつの世も政治家ってものすごく大変だよなぁ」
「政策をしたくてもマスコミに揚げ足取られるしなぁ」
・・・
マスコミ、政治家を誉めれば、
政治に対する国民の意識も良い方向に変わるのかも・・・

あ、世の中の政治の発展を邪魔しているのはマスコミ?
そしてマスコミを指示している国民?
国民が意識を変え、マスコミに訴えていくことが、
日本にとって良いことに繋がるかもしれませんね。

建岳さんの活動も良い方向に導く掛け橋になっていると思います。

今日も感謝してます。
2011/03/23(水) 10:53 | URL | ぜん #-[ 編集]
Re: マスコミの力
ぜんさん
コメントありがとうございます。

まさに ぜんさんが
コメントに書いていただいていること全て、何もかも、

私のいいたいこと、表現したいことに他なりません。

本当に感謝ですm(_ _)m

旺盛なる批判精神の見直し、
過剰な報道合戦の見直し、
視聴者に与える影響の検証。

これまでの
「 知る権利 」「 報道の正義 」
を盲目的に信じるのではなく、

今一度冷静に、
報道機関は、報道のあり方のガイドラインを
「 自主的 」に、作るべきではないかと思っています。
2011/03/23(水) 16:38 | URL | 建岳 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。