永正寺副住職 中村建岳が、法話を推敲する過程で考えたことや、日頃感じていることなどを、そのまま素直に表現するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小咄

2011.3.2

法話で大切なこと。


それはもちろん、法話の中身です。

法話の中で何を伝えたいか
何を訴えたいのか。


聞いている人にそれさえ伝われば
より印象深く伝われば、

その法話は素晴らしいと思います。
もちろんその内容が素晴らしく、意味があるという前提ですが。


けれども
ただ単に、内容を講義のように解説したりしても
なかなか伝わらないのです。


これは
法話に限らず、講演演説など、
人前で話すこと全てに共通する課題なのですが、

「 話が面白い 」
「 話が印象的 」
「 飽きさせない 」

などを目的としたテクニックがどうしても必要になってきます。



ですから私は、
敢えて法話中に歌を歌ったり
聴衆参加型のお話をつくったり、


驚きを伴うような仕掛け
印象に残る法話を心がけています。



そして最近特に強く感じていることは、
小咄(こばなし)テクニックを磨くことが大切だということです。

小咄が上手く、
飽きのこない、印象的な話ができる姿に
憧れを感じています!


そこで、
米原万里さんの「必笑小咄のテクニック」
などを読んで勉強しているのですが、

私は
もともと頭が固いので、なかなかうまくいきません(汗)

そして最近は、
常に参考になる小咄を探しているのですが、
先日のテレビニュースでのお話をご紹介します。


『 facebookなどのSNSでの呼びかけが発端となった
  中東での独裁政権打倒の大きなうねり

  チュニジア、エジプト、バーレーン

  そしてついに
  強固な体制を誇っていた
  カダフィ大佐リビアにまで
  大きな波が打ち寄せています。


  窮状きわまった感のある
  カダフィ大佐の息子ですが、
  落ち着き払い、余裕すら感じさせながら、
  インタビューに答えていました。


  「 これから私たちができること
    3通りある

    プランA、
    リビアに生きリビアに死ぬことだ


    プランB、


    リビアに生き、  リビアに死ぬことだ




    そしてプランC、


    リビアに生き、  リビアに死ぬことだ! 」  』


NHKのニュースで目にした私は
あっけにとられ驚くと同時に
良い悪いはおいておいて、強烈な強い意志を感じたのでした。

もちろん私は、
カダフィ大佐の善悪について一切論ずるつもりはありませんが、
小咄のテクニックとしては非常に参考になると思いました。


参考になる小咄がありましたら
皆さん是非教えて下さい m(_ _)m








「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ヒーリング・フラワー・デー ポスター完成!

2011.3.3

今日はひなまつりですね♪
ひなまつりと言えば!? 今度の4月8日はヒーリングフラワーデ- です♪ (かなり強引ですが)

ということで、
ヒーリング・フラワー・デーのポスターを作りました!

hfdposter

  <ヒーリング・フラワー・デー ポスター pdf版>



日本全国が 癒し に染まる日として
癒しの花を贈り合う習慣を広めていきたいと思っています。

永正寺では、①先着 184コ の花をプレゼントし、

 ②心理カウンセラーのショウセイさんによる
  心の病についての講演会を予定しています!

お近くの方は是非お越し下さいね♪








「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

一番信仰

2011.3.6

最近、ニュースでは
入試カンニング事件大相撲八百長問題海老蔵さん関連の暴行事件の裁判
そして民主党をはじめとする政治の混迷が連日報道されています。


それぞれの事件の内容などについて言及しないつもりですが、


それよりも、
私が
気になって仕方がないのは、
マスコミの取り上げ方です。


マスコミの取り上げ方については
入試カンニング事件などさすがに
「 やり過ぎだ! 」
「 騒ぎ過ぎだっ! 」
と思われる方も多いと思います。


私も全くそう思うのです。

そう思うだけでなく、
無責任な上っ面だけ興味本位の騒ぎ方などを見ていると
やり場のない怒りを覚え、強烈なフラストレーションを感じます。


ニュージーランド地震の被害者、家族に対する
配慮の欠落した質問など、本当に言葉になりません。



視聴者の興味をかきたて

悪いモノは、より悪く
良いモノは、より美化し

あおりたてるだけあおりたて



視聴者がより求めるものを


はたして本当に視聴者がそんなものを求めているのか



TVにはもちろん
視聴率があります。

民放などは、常にその一番を目指します
そして、その一番視聴率の高い番組に、多額の、そして多くのスポンサーが興味を示します。

常に一番
一番が、一番 素晴らしいっ


それを追求し続けた結果
そのなれのはて、

今マスコミの世界に現れてしまっているのではないのか?


つまり、
「 過剰反応 の 高ストレス時代 」を

他ならぬ 私たち自身 と マスコミ、 スポンサー が知らないうちに一緒になって、作り上げてきてしまったのではないか



「 2番ではいけないのですか? 」
と疑問を投げかけようものなら、袋叩きにあってしまうこの時代。



言わば、
「 絶対1番信仰 」です!



実は、
仏教は、お釈迦さまは、


何事も偏ってはいけないと注意を促しているのです。

ほどほどがいいのだと。
中ぐらいがいいのだと。

これをもちろん
「 中道 」というのです。



視聴率の世界でも、

最下位は人気がないからダメ
でも一番は、人気があり過ぎてダメ


中ぐらいが丁度いい



という価値観になってくれれば



もっと心地よい、丁度いい番組ができると思うのに。








「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

永正寺護持会報100号

2011.3.9

永正寺護持会報の100号ができあがりましたので
よろしければご覧ください。

副住職の私の文章は、
ブログの内容とも重なっていますが、
住職の文章などが載っています。

永正寺の活動内容が
ご覧いただければわかると思います。

ちなみに記事の最後に(岳)としてあるのが、私、副住職の中村建岳で
          (定)としてあるのが 水谷大定 住職です。  

永正寺護持会報100号pdf



また、
前回の記事につきましては
非常に多くの温かいコメント、拍手をいただきましてありがとうございますm(_ _)m

次は、教育について書いてみようかと考えています。







「ご訪問いただいた方へ」
一日一回、3つのランキングボタンをそれぞれクリックしていただくと有り難いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

大地震、巨大津波について

2011.3.15

被災された皆さん
本当に大変なことと思います。

ひとりでも多くの方の救出を心より願っています。


あまりに
大変な状況について、言葉もありません。


(私の地域では)
全く普段と変わらない生活が出来てしまうことに
違和感を感じながら過ごしています。


非常に深刻な原発問題も含めて、
現段階では、復興のイメージすら持てないような状況です。


まさに
日本の危機だと感じます。


私たちが
助け合い、まとまって、
現在の危機的状況を乗り越え

復興を目指していきたいと強く思います。



この
私たちが直面している未曽有の危機。

この状況で感じていることを書かせてください。


 何故、今バラエティ番組を放送しているのでしょうか?

  これだけたくさんの方が大惨事にあわれ、しかもその惨事は進行中です。
  何一つ終わっていません。
  まさに、大切な人を懸命に捜索しているさなか。
  計画停電をしているさなか。
  原発問題は全く予断を許さない状況です。


 どうしてそんな時に、バラエティ番組やドラマを放送しているのでしょうか?

 喪に服す期間はないのでしょうか?

 放送休止にして、節電に協力すべきではないでしょうか。



 それから
  被災者への無神経なインタビューは即刻やめてほしい。
  家族を必死で探している人にむかってマイクを向けて
  「今のお気持ちは?」「心配ですね」

  そんなことをして
  心が痛まないのでしょうか?



 そして、
 いたずらに不安感をあおりたてるような放送はやめてほしい。


 今は淡々と事実のみを的確に知らせることを心がけるべきだと思います。
 または、家族を捜している人の助けになるような放送をすべきと思います。



TV報道、マスコミの姿勢については
非常に問題だと感じることが、本当に多いです。



感情が先走っていて
まとまった文章になりません。



原発事故が収まっていくこと。

ひとりでも多くの方が救出されることを願っています。
プロフィール

中村建岳

Author:中村建岳
お越しいただきましてありがとうございます。
文字ばかりのブログですが、どうぞお付き合い下さい。

リンクフリーです。

私のお寺のホームページは⇒こちら
です。

⇒こだわり住職 なるほどアイデア情報局
⇒良縁 寺カフェ
ブログもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。